「改訂・近畿地方の保護上重要な植物 ― レッドデータブック近畿 2001 ―」

レッドデータブック近畿研究会

<カテゴリー>

・絶滅危惧種A:近い将来における絶滅の危険性が極めて高い種

・絶滅危惧種B:近い将来における絶滅の危険性が高い種

・絶滅危惧種C:絶滅の危険性が高くなりつつある種

・準絶滅危惧種:生育条件の変化によっては「絶滅危惧種」に移行する要素をもつ種

 

「大阪府レッドリスト2014」

大阪生物多様性保全ネットワーク・平成26年3月)

<カテゴリー>

絶滅:大阪府内ではすでに絶滅したと考えられる種

絶滅危惧Ⅰ類:大阪府内において絶滅の危機に瀕している種

絶滅危惧Ⅱ類:大阪府内において絶滅の危険が増大している種

準絶滅危惧:大阪府内において存続基盤が脆弱な種

情報不足:評価するだけの情報が不足している種

ギンラン(ラン科) Cephalanthera erecta

 ※大阪府レッドリスト2014(絶滅危惧Ⅱ類)

低地~山地の林内に生え、茎の高さは10~25センチ。茎頂の花序に、長さ約1センチの白色の花を
数個つける。

花期:5~6月

分布:北海道、本州、四国、九州

ラヂオ きしわだ
ラヂオ きしわだ
Mapion