平成30年度に入り、5月27日(日)通常総会が開催されました。参加者は午前中は定例活動でありました。ささゆりを育成状況を巡回したり、炭焼の火入れをしたり、それぞれの活動をした後、愛採ランド「まなびの交流館」に集合。出席37名+委任状27名=64名の承認が正会員91名の過半数に達し、総会は成立。午後2時よりスタート。

 

 内容として、平成29年度の事業報告、収支決算、平成30年度事業計画、収支予算が成立し、NPO法改正に伴う定款の一部変更の件、議事録署名人選任の件等も承認されました。

当日、配布された議案書の巻末資料に平成29年度活動報告と平静30年度活動カレンダーが

添付されているので参照されたい。

 

 

 

 

 

活動報告は平成28年9月まで写真と画像説明およびコメントをしてきていましたが、しばらく休止状態でありました。平成29年度よりは活動報告を下記のとおり一覧表示表を掲載します。その表示した報告の中で特に目を引く話題を選び、写真付き報告として掲示します。

5月28日(土)奈良山野草を守る会交流

 

昨年見学した奈良県桜井市の山野草を守る会のメンバー14人の方が神於山に来られました。昨年参加した当会員の内16名で対応しました。

 

神於山の3号園路を中心にご案内しました。ささゆりの保護区域を見ていただき

ましたが、残念ながら開花時期ではない

ので花を見ていただくことはできませんでした。

 

しかし、神於山保全クラブの運営方法を熱心に聞かれ良い交流ができたのではと思いました。

 

             by野口

4月3日(日)ただただ花見デイ

 

平成28年度に突入しました。里はまだまだ肌寒く、久米田池のソメイヨシノのつぼみは固く開花予想はもう少しのところ・・・・・・。

神於山の林道を登って行くとやまさくらは7分咲き、作業小屋周辺では大山桜が満開に近い。

そのまわりをこばのみつばつつじがピンク色に染めて一幅の絵のように美しい。

 

今年も神於山の自然をめぐる山歩きを子供8名と大人18名ではじめよう。まずは3号園路の途中から道なき道を北東尾根に向かい、林道の途中にある堰を横断して山肌をよじ登る。魚庭の森へむかう。途中からたるとの木がある尾根先端までのぼり1号園路より国見の広場へ帰還

 

午後からはくり園をのぼり、見晴らし台を通過する。途中、又、道なき道に入り、みつばつつじの群生箇所を通過する。ここの花の色は薄い赤むらさきがあざやかで匂い立ち美しい。更に頂上から国見台を経由してシャープの森の東尾根コースをまいて作業小屋へ帰還する。

 

道なき道を歩き、神於山の新年度をむかえられたことを神於山の神様に感謝した1日であった。

 

                                   by 野口

 

 

 

 

 

3月27日(日)里山まつり愛彩ランド会場

 

 神於山の北東側を走る外環状(国170号線)の道の駅(愛彩ランド)に於いて「きしわだ里山まつりin神於山&ゆめみヶ丘」が開催され、当神於山保全くらぶの愛彩ランド会場テントコーナでは写真展パネルを展示し、来場者に木鉛筆のフォルダーつくりを体験していただきました。

 

 又、来場者には神於山会場への案内誘導や午後2時よりの講座等紹介等をおこないました。

 

 午前中は一時小雨がぱらついて不安定な天候でありましたが、正午前から好天となり、岸和田市で実施したスタンプラリーの

神於山のガイドも含めてご案内したので多くの家族連れが林道から神於山へ入山されました。

3月27日(日)国見の広場体験コーナー

 

 国見の広場ではJA農協がたまねぎ獲得ゲーム住友ゴムは苗木の配布と盛況でしたが、当くらぶも竹切および竹クラフトは子供達を中心に人垣を作っていました。

 

 竹炭体験・植物観察はスタンプラリーの時間制限がある人には不向きなのか参加者は少な目であった。

 

 後半は竹炭用のコンロでタケノコや玉ねぎを焼き、臭いにつられてギャラリーが集まりだしたが時すでに遅しであった。

 

 スタンプラリー神於山ポイントは山頂・シャープの森入口・国見の森東屋・林道ゲート・林道入口の5か所であったが、

遊びコーナーである作業小屋にポイント は設定されていないので、口頭で遊びコーナーへ誘導をおこなった。

 

 

3月27日(日)作業小屋遊びコーナー

 

 遊びコーナーはハンモック・すべり台・編ネット・丸木橋・がけのぼりと国見の広場より誘導した子供達とその親等の多くの方が山での遊びを満喫され、今度はいつやるのとの質問を寄せられていた。

 

 数年前まで行われていた神於山まつりが形をかえて復活したが、次年度も継続される可能性もあるため、今回の反省点を元に

次回の計画に反映することが重要である。

 

             by野口

 

 

平成28年3月13日(日)定例活動日に2号園路より数多くのハイカーが神於山の自然を楽しんでくれました。多くの方が2月27日(日)定例活動日に取材されたサンケイ新聞記事を見て訪れてきたようです。大阪や堺などの都会からきて「こんな近くにすてきな自然が

残されているのなら、やって来たい」とのこと。そのきっかけとなった記事を掲載します。

                                  (野口)

2015年

4月

23日

2015.04.18 大阪信用金庫の森 サポート

本日は、大阪信用金庫さんのサポートで神於山保全くらぶメンバー10名程でサポートです。

大人・子供も含め総勢40名位の参加です。


本日のイベントは2班に分かれて竹切りとタケノコ堀りチームで前半・後半で作業します。

愛彩ランドにAM9:50集合(保全くらぶのメンバーは9:30集合)大勢の方達が集まってきました。

愛彩ランドから約20分程度歩いて大阪信用金庫の森へ向かいます。

立派なタケノコが沢山生えてます。

本日の活動説明及び集合写真を撮って始まりです。


子供さん達も一生懸命タケノコ堀り・竹切りをがんばってくれています。

保全くらぶのメンバーは、採れたてのタケノコを食べてもらう為、バーベキューコンロを用意して焼きタケノコを振舞います。


お昼からは、子供達にも楽しんでもらうためブランコと竹細工でカエルのペンダント作りを

楽しんでもらいました。


本日は、天気にも恵まれ竹切り作業もはかどり楽しい一日となりました。

ご参加頂きました皆様お疲れ様でした。

又、大勢の方々のご参加お待ちしております。

サポート頂いた保全くらぶのメンバー・丘陵地区担当の皆様お疲れ様でした。

0 コメント

2015年

4月

13日

2015.4.12 定例活動 (春ごと)

今日は、久しぶりに春を感じるために神於山保全くらぶの定例活動に参加!!

山桜は、ほぼ終わりですが里山の春はこれからが最盛期です。

私は、2号園路より春を探しながら作業場へ目指します。


本日の、定例活動は『春ごと』毎年この時期恒例の山菜を天ぷらで頂ける日です。


2号園路から上がって行くと沢山の春の息吹を感じることができました。

作業場では、各担当チームに分かれ活動しています。

女性陣は、山菜の摘み取り・天ぷらの準備 男性陣は、タケノコ堀り・暗渠づくりビートルチームは、腐葉土づくりと汗をかいておられます。

今年もオオムラサキが神於山を優雅に羽ばたいてくれそうです。


オオムラサキの幼虫がエノキの木に擬態していました。


解りますか?小さな角が見えます。

今年の山菜の天ぷら

その他にタケノコ・ふきの葉等約20種類位の天ぷらが用意されました。


昼食時には、オカリナの演奏会も行われ春の陽気につまれながら楽しい一日をみなさん過ごされていました。


今後の活動もイベント盛りだくさんですが、楽しく・ゆっくり活動していきましょう。


本日、参加の皆様お疲れ様でした。

0 コメント

2015年

2月

16日

第3回みどりの交流広場に参加しました!!

2015年2月15日(日)田口リーダー・野口さん・寺田の3名で花博記念ホールで開催の第3回みどりの交流広場へパネル展示で参加してきました。


パネルを1つしか申し込んでなかったので、入りきらず裏の壁も利用させていただき展示しました。


みどりに関係する各団体様の発表もあり色々な活動があること知りました。


これからも色々な団体の方々と交流していき神於山保全くらぶの活動に活かしていきたいと思います。

0 コメント

2014年

10月

04日

2014.10.04  大阪信用金庫サポート

本日の神於山保全くらぶは『大阪信用金庫の森サポート』と自然観察ウォークin神於山の活動がありました。

 

AM9:45愛彩ランド交流館前(大阪信用金庫サポート班集合)愛彩ランド道の駅(自然観察ウォーク神於山班集合)

今日は、大阪信用金庫サポート班へ同行します。

愛彩ランドから大阪信用金庫の森へ徒歩で(15分位)向かいます。

神於山からは少し離れたところに大阪信用金庫の森はあります。

ようやく到着です。

『フクロウの森再生プロジェクト大阪信用金庫』の看板がでてきました!!

大阪信用金庫様約30名の参加 保全くらぶ7名でサポートします。

保全くらぶ田口リーダーより本日の活動内容の説明があり活動開始です!!

 

 

 

開始と同時にすごい勢いで竹を切り倒していきます。

 

子供達も元気に竹を切ってくれています。

 

山のイベント用仮設トイレ(更衣室)
山のイベント用仮設トイレ(更衣室)

今回のイベントの為に神於山保全くらぶの方々が制作・設置してくれた力作『山のイベント用仮設トイレ(更衣室)』です。

 

 

午前中の竹伐りは終了。

昼食の時間で~す。

昼食の後は、竹灯篭作り・竹ハンモック作りです。

竹ハンモック作り完成です。

木の幹に括り付け子供達に試乗してもらいます。

 

大人達もハンモックに乗って大いに楽しんでいただきました。

 

その後、ブランコ遊び他で楽しい時間を過ごしました。

15:00本日のイベントは終了し解散となりました。

 

本日、参加された大阪信用金庫の皆様いい思い出になりましたでしょうか?

また、次回も楽しいイベントと保全活動ご一緒にがんばりましょう。

 

本日、サポートしていただきました神於山保全くらぶの皆様お疲れ様でした。

0 コメント

2014年

5月

12日

2014.05.11 定例活動日

神於山から見る愛菜ランド
神於山から見る愛菜ランド

今日は、久しぶりに神於山保全くらぶの定例活動日に参加しました。。。。。。

この時期は、たくさんの花で神於山も彩られています。

 

午前中の活動は、西山の散策だった様です。   昼からの参加の為、お伝えできませんが・・・

 

お昼~は、植物調査班・カギカズラ生育調査に分かれ活動です。

 

 

 

神於山を散策しながら花を探しているとあっという間に時間が過ぎます。

 

 

あまりホームページではお伝えできていないですが、神於山保全くらぶの活動は、月2回の定例活動以外に平日活動・小学生・幼稚園児・地域の子供達・企業様サポート等多岐に渡り活動しておりますので、興味のある方はいつでも神於山へ遊びに来てください。体験OKです。

 

※里山ボランティア育成講座、今年も行いますので興味のある方は参加申し込みよろしくお願いします。

 

 

本日参加のみなさまお疲れ様でした!!

2 コメント

2013年

11月

10日

2013.11.10 定例活動日&里山ボランティア育成講座

25年度里山ボランティア育成講座生
25年度里山ボランティア育成講座生

本日は、天気予報でも完全に雨との予報です。

朝、起床した時から雨が降っていましたので終日雨だろうと覚悟しての参加です。

 

保全くらぶのメンバーも今日は少なめです。

平成25年度 里山ボランティア育成講座も第6回(最終回)です。

 

講座生が来るのでテーブル・イスの段取りをし9:30になりましたのでラジオ体操から本日も1日が始まります。

 

 

里山ボランティア育成講座生も揃いましたので始まりです。

本日は、竹を切り出しその竹を使っての竹ごはんをお昼までに炊き上げます。

その後は、雨の様子を見ながら園路階段整備(手すり取り付け)記念植樹を行う予定です。

 

みんなで竹伐りに出発です。

竹ごはん用の竹と園路階段の手すり用の竹を切り出します。

女性人も大きな竹を率先して切ってくれてます。

 

ここでも女性人頑張ります!!

大きな竹をがんばって運んでいます。

 

米を入れる竹筒を加工します。

節を利用して上手に蓋と入れ物になるように加工しています。

 

竹筒もできたので米を入れるところを水洗いし釜戸に火を入れます。

落ちている杉の枝を入れての火付けなのですぐに火が着きました。

 

天気も良くなってきました!!

 

保全くらぶメンバーはというと・・・・

 

女性陣は『カヤネズミ』の巣を発見していました!!

 

男性陣は、作業小屋周辺の整備・草刈です。

 

 

竹ごはん完成まで時間がありますので、里山ボランティア育成講座生へ修了式を執り行います。

 

竹ごはんが完成しましたのでみなさんお昼ごはんにします。

さぁお昼からは、天気も良くなってきたので園路に竹の手すりを取り付けます。

 

みなさん率先してどんどん作業をこなしていきます。

 

ここの階段は毎年、里ボラの最終日に整備するのですが、イノシシが毎回掘り起こしてしまうところです。

 

 

手すりの取り付け・階段の整備が終了したところで集合写真を撮ります。ハイ・チーズ

 

続いて記念植樹 『ウバメガシ』『マテバシイ』『コナラ』×2本 の計4本植樹しました。

 

ここでも記念撮影です。 

 

里山ボランティア育成講座に参加された皆様、半年間計6回に及ぶ講座本当にお疲れ様でした!!

 

里山で過ごす1日は、いかがでしたでしょうか?

 

これを機会に神於山に又遊びに来てください。

 

又、講師を務められた保全くらぶの皆様、また岸和田市環境保全課の皆様大変お疲れ様でした!!

 

 

1 コメント

2013年

8月

27日

平成25年8月24日(土)定例活動そーめん大会

本日の定例活動は、久しぶりの雨・・・です。

 

山の木々・植物には嬉しい雨ですが・・・

 

本日は、毎年夏の恒例イベント『そーめん大会』です。

 

 

 

 

残念ながら本日は、雨の為、ボランティア会員の集まりが少ないです。

 

雨が止んでくれれば草刈等、活動をする予定ですが・・・一向に止む気配無しです。

 

作業小屋で雨宿りですが、そーめんを食べ始めようとの事で準備開始です。

 

そのまま器にそーめんも風情が無いので竹切りに向かいます。

 

女性人は、そーめんの準備です。

切ってきたばかりの竹を半分に割り、節を利用して器にします。

 

流しそーめんはさすがに水に乏しいのでできませんが、風情は、あるでしょ。

 

本日参加者13名でそーめんを食べ始めます。

 

 


これ何か解りますか?

 

『イナゴ』巷ではバッタです。

 

そーめんの後は、イナゴを料理して食べるのです。

 

 

リーダーが味付けしてくれます・・・といってもそーめんつゆをかけて水分を飛ばすだけのようです。

 

匂いは香ばしい醤油の匂いです。

 

リーダー・理事長は、美味しいと食べてますがみなさんは、少し引き気味・・・

 

理事長に無理やり食べさせられる方続出・・・

 

じっくり見たら食べられませんが、思い切って食べてみると・・・・中々美味しいですよ。

 

お酒の肴にちょうどいい感じでした。

 

今回は、少し寂しいそーめん大会となりましたが、9月からは、サポート・イベント目白押しですので

 

参加よろしくお願いします。

 

本日もお疲れ様でした!!

 

 

0 コメント

2013年

7月

15日

2013年7月14日(日)定例活動&里山ボランティア講座2回目

オオムラサキ メス
オオムラサキ メス


夏真っ盛りの神於山です!!

 

植物達も昆虫達もまさに夏満喫中といったところでしょうか。

 

本日は、定例活動と里山ボランティア育成講座2回目が開催です。

 

定例活動は、夏恒例の下草刈・枝落とし・園路の整備です。

最近、TVでもおなじみのこけちゃっカー泉原さんが本日開催の里山ボランティアの講師として参加されてます。

里山ボランティア育成講座以外のメンバーの方々は・・・・

下草刈・枝落とし・園路の整備・炭焼きを行っています。

 

本日の、里山ボランティア育成講座は、

AM:自然観察 植物の名前を少しでも覚える

 

PM:応急手当・危険な動物・植物

です。

 

 

里山ボランティア育成講座生は、田口リーダー・泉原さんと自然観察へでかけます。

 

女性陣も草刈がんばっていただいてます。とその横に『ヤブカンゾウ』が咲いていました。

 

炭焼きチームは、本日火入れで前回までに炭にした材料の整理をしています。

それぞれ持ち場での作業をしています。

 

炭焼きの煙が里山に染みわたっていきます。

と・・・・・その時、園路横の樹液を沢山出したクヌギの木に日本の国蝶『オオムラサキ』(メス)が樹液を吸っているのを奥田さんが発見。

コガネムシ・カナブンに混じって樹液を吸っています。

なんと周りのカナブン達を威嚇して蹴散らして樹液を吸っています。

何と・・・次に見に来たらオスのオオムラサキもメスと共に樹液を吸いに来ていました。

 

 


①ゴマダラ

②オオムラサキオス

③キイロスズメバチ

④コガネムシ

⑤オオムラサキメス

が写っています。

突然の『オオムラサキ』との出会いに保全くらぶのメンバーも写真撮影

 

意外と警戒心が薄いのかまったく動じる事はありません。

 

お昼からの作業も引き続き草刈・園路の整備・枝払い・炭焼きetc

 

里山ボランティア育成講座は、応急手当・危険な動物・植物の説明を受けます。

 

 

 

本日も炎天下の中、沢山の参加をしていただきありがとうございます。

 

熱中症に気を付けていただき水分補給・塩分補給忘れずにこれからの活動もよろしくお願いします。

 

本日、参加いただいた皆様お疲れ様でした。

3 コメント

2013年

4月

27日

住友ゴム㈱ 春の筍掘り サポート 2013年4月27日

神於山も新緑の季節を迎え、山で遊ぶのが楽しい季節になりました。

 

本日は、晴天に恵まれ最高のイベント日和です。

 

住友ゴム㈱GENKIの森のご家族の方々約50名が神於山に来られ1日楽しく遊んでいただきました。

続々と住友ゴム㈱の方々が集まってきます。AM9:30

 

作業小屋前の桐の木に、子供達が遊ぶようの『ブランコ』『ハシゴ』を取り付けています。

 

2班に分かれ、住友ゴム㈱GENKIの森で作業されるチームと家族連れのチームに分かれます。

 

家族連れのチームの方々へ本日の説明を保全くらぶリーダー田口さんより行っていただきます。

 

①竹きり

 

②竹割り

 

③竹ハンモック作り

 

を行います。

今日の竹切場所へ向かいます。

 

大きな竹(孟宗竹)を必要な分だけ伐採しハンモックに必要な長さに切ります。

 

子供達も初めてながら楽しく竹を切ってくれていました。

 

大きな竹を作業小屋まで担いで持って行きます。

 

重い竹を最後までがんばって運んでくれました。

 

次は、竹を細く割っていく作業です。

 

子供達はそれぞれハシゴに登ったりブランコで遊んだりと神於山を満喫してくれています。

 

次は、ハンモックへ細く割った竹を編みこんでいきます。

 

一つ一つ竹に編みこんでいくので大変な作業ですが、大勢でがんばります。

 

 

竹ハンモック完成です!!!

 

子供達も大喜びで順番待ちで寝ころがります。

 

朝から沢山の仕事をしたのでお昼の休憩に入ります。

 

お昼からは筍掘りです!! 

今年は筍が不作の年に当たっている様で中々見つかりません。

 

それにイノシシも人間より先にとあちらこちらを掘り返し先に食べているので特に見つかりません。

 

それでも子供達に筍掘りをさせてあげようと保全くらぶのメンバーも探し回りいくつか筍を発見!!

 

お父さん達も筍掘り初体験で悪戦苦闘していましたが満足いただけたと思います。

 

住友ゴム㈱GENKIの森みなさん本日は、楽しんで頂けましたでしょうか?

 

これを機に神於山へ興味を持って頂き一人でも多くの方々が森(里山)を大事にして、又遊びに来ていただけたらと

 

思っております。

 

本日、ご参加いただきましたGENKIの森の皆様お疲れ様でした。

 

又、サポートにご協力いただきました神於山保全くらぶの皆様お疲れ様でした。

 

又次回も楽しいイベントやりましょう!!

2 コメント

2013年

2月

10日

2013年2月10日定例活動日(カス汁大会)

今日の国見の森広場
今日の国見の森広場

 

 

今日は、最高の天気に恵まれ非常に暖かい1日の始まりです。

 

この季節にこれだけ暖かい活動日は本当に仕事にやる気がみなぎります。

冬の活動3月31日までは、保全くらぶ基地で行います。

参加者のメンバーの皆様がぞくぞくとやってきます。

手馴れたもので、基地に行くまでに杉の枯葉を拾いながら歩きます・・・

何をするかというと囲炉裏に火を入れるのに火がつきやすい(よく燃える)ので拾っているのです。

勉強になるでしょ?

 

ラジオ体操
ラジオ体操

 

 

 

今日は、ラジカセの電池切れで田口リーダーのアカペラでラジオ体操第一を始めます。

作業をする前には、安全に作業する為にも必ずラジオ体操を行いましょう

本日の作業は、①枯枝・竹・山積みになった木等不要になった物の野焼き②栗林のイノシシ除け柵作り③倒れ掛かった木の間伐作業④作業小屋の裏側の敷地拡張作業⑤カス汁作りです。

前回、野焼きした場所から今回は作業小屋の前で行います。

 

車道で倒れかけた松の木を平日活動日に切ってくれたいたので、車道より運び出します。

 

 

冬の作業の定番、植林した木の枝払いを行います。

中々、足元に気をつけないとイノシシ・タヌキ・野ウサギの糞が沢山落ちているので注意が必要な作業です。

 

栗林をイノシシから守る為、建築資材のワイヤーメッシュを利用してフェンスを作ります。

野焼きも勢いよく燃え盛ってきました・・・程程にお願いしますね。

落ち葉プールの落ち葉も片付け完了。

 

一足早い春の発見

『ふきのとう』が力強く地面から出てきていますもう春かぁと思いながら写真をパチリ。

女性人により、カス汁作りが始まっています。

ねぎの香りが食欲をそそります・・・

 

 

まだまだお昼ご飯までには時間がありますので作業を続けます。

車道横から運び出した松の木が大きいのでオノで小さく割ります。

 

 

お昼ごはんの時間です。

 

この時期のカス汁は最高に美味しいです!!

 

みなさんもあまりの美味しさに沢山おかわりされていました。

 

 

楽しい食事の時間も終わり昼からの作業に入ります。

 

ラジオきしわださんから『ラジオパーソナリティ本庄 強さん』(毎週日曜日のヨル9:00放送中)が来られ色々神於山保全くらぶの活動を取材されておりました。

 

作業小屋のトユも枯葉が沢山溜まっていますので清掃中。

 

野焼きもぼちぼち消火作業に入ります。

 

 

作業小屋の裏では拡張作業が行われています。

造園屋の泉原さんが張り切って溝堀作業中!!

 

炭焼きチームもコナラの間伐を終え帰ってきたようです。

 

そろそろ時間ですが、コナラの間伐した木が残っているので取りに向かいます。

 

これが中々重たいのです・・・腰を痛めないように一輪車へ乗せて下まで運び出します。

 

 

 

 

無事、本日の作業を終え基地へ戻りこれからの予定説明を聞き終了です。

本日参加されたメンバーの皆様お疲れ様でした。

カス汁を作って頂いた方々本当に美味しかったです。

ありがとうございました!! 

 

 

2 コメント

2013年

1月

14日

2013年1月13日安全祈願祭(山開き)

新年明けましておめでとうございます。

 

今年も神於山保全くらぶの活動ならびにホームページ&ブログへのご支援・ご鞭撻の程、よろしくお願いします。

 

2013年の山開きが行われました。

 

毎年恒例の鯛・日本酒(岸和田三輪福)を相良理事長にてご用意して頂き安全祈願祭を始めます。

 

今年も『安全第一』を念じ、神於山に感謝し保全くらぶの活動が末永く続く事を祈願します。

 

冬の活動拠点となる基地の東西南北へ相良理事長・田口リーダー・岸田さんが保全くらぶを代表しご祈祷いたします。

 

 

その後、本日の参加者約45名の方々がお神酒をいただきます。

 

本日は、『鯛の塩焼き』と『おぜんざい』があります。

 

本日の活動は、春に向けての作業を掌握する為、管理エリアの見回りと基地周辺の整備と各チームの活動を行っていきます。

 

 

 

新しく保全くらぶに参加された方々を先頭に、田口リーダーが園路・植物etc・・を説明しながらエリアの見回りをしていきます。

少し動き回ると暑いぐらいの陽気です。

各園路沿いの管理地の説明をしながら丸紅の森へ

 

イノシシのヌタ場
イノシシのヌタ場

丸紅の森には、以前からヌタ場があり頻繁にイノシシが現れています。

 

この足跡は、20㌔~30㌔位のイノシシだろうとの事

展望台~大楠(北ロータリー管理地)への管理支援

カギカズラの大量繁殖の状況を見ながら作業場へ戻ります。

 

帰る途中で会員の方が気分を悪くされ、幸い大事に至らなかったのですが、山の中での作業は、万が一の事も考え単独ではなく何人かで行動したほうがいいと感じました。

 

美味しい鯛とおぜんざいが出来上がっていますのでお昼にします。

 

この寒い時期の山の活動でのぜんざいは最高に美味しかったです。

 

 

昼からの作業は基地斜面の落ち葉を集め腐葉土づくりを行いますが・・・・

 

集めた落ち葉で子供達が落ち葉プールを始めました。

 

大量に集まった落ち葉で何度も何度も飛び込んで遊んでいます。

 

遊び終わったところで腐葉土と混ぜ合わせます。

 

カブトムシの幼虫を取り出し落ち葉と混ぜ合わせたのち幼虫を中に戻し完成です。

 

炭焼きチームも今までに焼いた炭をちょうどいい大きさに切ってみかんカゴへ保存しています。

 

本日は、沢山の会員様が参加いただき盛大に山開きを開催することができました。

 

いろいろありましたが、山での活動は一人で行わない事も今年の課題として活動していきましょう。

 

今年も安全第一で皆様と活動していきたいと考えておりますのでよろしくお願いします。

 

本日ご参加いただきました会員の皆様お疲れ様でした。

1 コメント

2012年

12月

23日

2012.12.22 今年最後の定例活動日

今年、最後の定例活動日です。

 

山の木々は、まだ枯葉を残しています。

 

今日は、残念ながら雨からのスタートです。

 

炭焼きチームの方々は、AM5:00頃から活動されておりました。(窯へ火入れ・炭焼き)

 

AM5:00頃は、霧で何にも見えない状況だったとの事です。

 

寒い~雨の中での活動になるので田口リーダーが薪ストーブを購入してくれていました

 

今日の予定は、雨の様子を見ながら作業小屋前、広場の勾配整地。

 

お昼は、女性陣が腕を振るってのカレー風味のクリームシチュー作り。

 

毎年恒例のしめ縄作り。

 

 

 

 

広場に山積みされたウバメガシ等を低い地盤の所へ移動。

 

竹を使って擁壁を作ります。

 

雨が降ると広場に水が流れ込み泥濘が出来るので、土砂のスキ取り作業を行います。

 

お昼は美味しいカレー風味のクリームシチューを頂き体もホカホカ温まりました。

 

焼き芋も美味しそうに食べています。

 

お昼からは、作業の続きとしめ縄作りです。

本日は、雨の中での作業大変お疲れ様でした。

 

女性陣の皆様、今年も美味しいシチューを作って下さりありがとうございました。

 

炭焼きチームの皆様も朝早くからお疲れ様です。

 

来年は、1月13日(日)山開き・安全祈願祭を執り行いますので振るってご参加お願いします。

 

来年も引き続きよろしくお願いします。

 

1 コメント

2012年

11月

11日

定例活動日&里山ボランティア育成講座最終回⑥

本日は、残念ながら雨の冷たーい1日となりました。

 

里山にも秋の彩りがで始めてきました。

 

愛彩ランドヘ講座生を迎えに行き今日も1日が始まります。

 

 

色々とやる事は沢山あるのですが、本日は雨の中での作業となりますので・・・・・

 

16日(金)に予定している修斎小学校3・4年生一日体験活動で必要な竹を活動地付近まで持っていきます。

 

丸紅の森で伐採した竹を運びます。

 

保全くらぶメンバー多数で一気にやってしまいます!!

竹の搬入を終え作業小屋へ!!

 

里山ボランティア講座生も卒業の表彰式を終え記念植樹を行って頂きます。

それぞれの作業が終了した所で、保全くらぶの各チーム紹介(炭焼きチーム・鳥チーム・水辺チームetc)

 

させて頂きました。

 

その後、昼食

 

昼からの作業は、竹燈篭作り・竹ごはん・道具の整備を行います。

 

 

講座生のみなさま 

 

本日は、雨の中での講座及び作業大変お疲れ様でした!!

 

ここで体験された事をこの里山、神於山で今後も活用していただければと願っております。

 

保全くらぶのメンバーの方々

 

大変お疲れ様でした。

 

11月はイベント目白押しですのでご協力よろしくお願いします。

 

0 コメント

2012年

10月

14日

定例活動・里山ボランティア育成講座5回目 2012.10.14

ラジオ体操
ラジオ体操

本日は、定例活動日と里山ボランティア育成講座5回目が行われます。

 

朝は、非常に冷え込みのきつい1日の始まりです。

 

まずは、ラジオ体操からスタートします。

 

里山ボランティア育成講座 5回目は樹木(杉)の間伐&樹皮の皮むき&階段づくりに挑戦です!!

 

定例活動参加者は、草刈・片付け・園路の倒木撤去・各プロジェクトに分かれます。

 

プロジェクトA  イノシシに竹林を荒らされないように囲いの強化(筍をイノシシに取られない様にする。)

 

プロジェクトB  炭焼き小屋・基地囲炉裏に屋根を作り竹の枝で綺麗に屋根を葺く。

 

プロジェクトC  水平道・基地内路肩の整備拡張。

 

講座生の方々は、間伐する時の注意事項の確認の後、間伐に向かいます。

 

大きな杉の木を間伐します。

 

金児さんの畑のコンポストにいたカブト虫の幼虫をビートルチームの昨年に作った落ち葉のコンポストで育てる事にしました。

意外に落ち葉の内部は、熟成が進み良い感じです。

 

来年の夏が楽しみです。

 

 

みょうがの花をみなさんご存知ですか?(花みょうがではないですよ)

 

初めて見ましたがかわいらしい綺麗な花です。

 

宮脇さん色々教えて頂きありがとうございました。

間伐後、樹皮を剥きます。

 

階段の横木に使用します。

 

樹皮を剥く事で木に虫がつかず少しでも長持ちします。

 

もう人手間かけて火であぶってあげるともっと長持ちするようになります。

 

今回は、皮を剥いて使用します。

 

 

 

秋を代表する『アケビ』『ムベ』

 

今年は、少し遅いように感じましたがこれを見つけたら秋を実感します。

 

ご存知でしたか?

 

アケビは、熟してくると真ん中が割れてくるのですが、ムベは熟しても割れないままだそうです。

お昼休みも終了しそれぞれ昼の作業へ戻ります。

 

太田夫妻のかわいいお子様と相良理事長 パシャ

 

竹林管理と囲いの強化作業も急ピッチで進めています。

 

ガマズミの赤い実が綺麗です。

 

講座生の方々で階段作りを行っています。

 

みなさん初めての体験ですが楽しく一生懸命に作業されています。

 

みんなで力を合わせてすばらしい階段が出来上がりました。

 

少し天気が怪しい1日でしたが、非常に有意義な1日でした。

 

講座生の方々・保全くらぶの方々本日も1日お疲れ様でした。

 

 

0 コメント

2012年

8月

26日

今日も頑張ってます!!定例活動20120825

今日も真夏の強い日差しに負けず里山ボランティア活動頑張ってます!!

 

明石海峡大橋もはっきり見える夏空です。

 

沢山の仲間が朝から頑張ってくれています。

 

今日は、夏の名物『ソーメン大会』があります。

 

本日の作業は、

 

●園路の草刈

 

●そーめん流し用竹切り

 

●岸和田市市制90周年記念事業に出す竹灯籠作り

 

●炭焼き小屋整備

 

●慎重作業エリアの枠づくり・草取り

 

 

 

 

 

 

そうめん
そうめん

PM1:00前に現地到着

 

なんとかそーめんが残っていたのでいただきます!!

 

夏の暑い日に山で食べるそーめんは最高に美味しかったです。

 

昼から1時間程の参加となりましたので・・・・みんなで食べてる写真がありません。

 

 

樹木募集
樹木募集

こころに残る景観資源発掘プロジェクト

 

岸和田市に生育する『心に残る樹木』募集中です。

 

くはしくは、岸和田市HPまで。

 

 

今日も本当に暑い中、みなさまお疲れ様でした。

 

暑さはもう少しで和らいできますのでこれからも活動よろしくお願いします。

 

 

 

 

0 コメント

2012年

6月

10日

定例活動&里山ボランティア育成講座1回目2012.06.10

里山ボランティア育成講座風景
里山ボランティア育成講座風景

24年度 里山ボランティア育成入門講座1回目が開催されました。

天候にも恵まれ最高の里山ボランティア育成講座日和です。

今回は、17名の参加申し込みがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回プログラム

AM9:30  愛彩ランド バス停集合 出席確認

AM9:45  国見の森広場着 作業小屋へ移動

AM10:00 開講

        開講の挨拶 理事長

        岸和田市より挨拶

        講座の概要説明 

        ・講座内容の説明

        ・受講に際しての注意事項

 

AM10:30 講義1

        『里山ってどんなところ』    講師:仲谷 憲

 

AM11:00 受講者自己紹介

 

AM11:30 講義2

        『環境について考える』     講師:相良 長昭

 

AM12:00 昼食

 

  12:45 講義3

        『里山ボランティア活動~どんなところで、どんなことをしているのか~』 講師:田口 雅士

  

  13:45 ゲーム

 

  14:00 講義4

        『里山の生態系を考える』   講師:田口 雅士

  

  14:30 本日の振り返りとまとめ(次回の説明)

 

 

定例活動は、①植樹した樹木部分の下草刈 ②山岳部ボランティアの方々と一緒に溝付け・排水対応 ③丸紅の森竹切り他各チーム活動です。

本日、里山ボランティア育成入門講座へ参加されたみなさん・本日の活動に参加された保全くらぶのみなさん・そして里山ボランティア育成入門講座で講師を務めて頂いたみなさん本当にお疲れ様でした!!

 

0 コメント

2012年

5月

27日

平成24年度通常総会&定例活動 2012.05.27

本日は、神於山の麓にある『愛彩ランド・楽しい学びの交流館』において平成24年度通常総会が行われました。

 

愛彩ランドから見た神於山
愛彩ランドから見た神於山

今日も素晴らしい天候に恵まれての通常総会です。(AM10:00~12:00)

司会を金児さんに行って頂き始まりです。

相良理事長よりのあいさつ、来賓岸和田市西岡環境部長様よりあいさつ、議長を相良理事長に務めていただき審議事項を進めていきます。

本日は、40名程度の参加となり賑わいのある総会です。

1号議案

平成23年度 事業報告

2号議案

平成23年度 収支報告

3号議案

平成24年度 事業計画(案)

4号議案

平成24年度 収支予算(案)

5号議案

改正NPO法施行に伴う定款の一部変更の件

6号議案

議事録署名人選任の件

 

全ての審議事項にご理解頂き満場一致で終了することができました。

 

総会終了後、神於山山頂へ向かい作業小屋で昼食を摂りお昼からの定例活動です。

 

昼食後は、各チーム毎の活動・草刈・散策・写真展への打ち合わせと各チームに分かれての活動です。

これからは、水分補給に気を使いながらの活動シーズンに入りますのでみなさんこまめに水分補給を行ってくださいね。

 

みるみる植物達が繁茂していきますのでこれからは、草刈の活動がメインになってきますが、がんばって乗り切っていきましょう。

 

次回より、蚊取り線香忘れずに持参してください!!

 

本日も、みなさんお疲れ様でした。

 

0 コメント

2012年

4月

29日

定例活動日 2012.04.28(土)

新緑の作業小屋
新緑の作業小屋

今回から新しい場所(里山日記ブログ)に変更になっていますのでこれからも神於山保全くらぶの活動共々応援よろしくお願いします。

 

晴天の中の定例活動日となりました。

新緑に満ちた神於山(里山)です。

本日の作業は、①藤尾池の堤周辺の整備②炭焼き(木炭)火入れ③竹林整備④植物観察etcです。

総勢約40名程度の参加です。

 

 

炭窯:火入れ
炭窯:火入れ

炭焼きチームは本日、木炭の火入れ(初日)です。

炭ができ上がるのは3~4日かかるようです。

女性陣の方々も積極的に参加されており活気にあふれていますよ。

 

 

竹林整備
竹林整備

今年は、筍が豊作です。

昨年は、数が少なく竹林も勢いがなかった様に感じましたが、今年は違います。

竹林を見渡しただけでもあちらこちらに勢いよく筍が顔を出しています。

すべての筍を放置していると竹林が再びえらいことになるので・・・・・

残す筍と撤去する筍を選別していきます。

藤尾池堤整備
藤尾池堤整備

 

堤の竹林の筍はそのままに(竹林を育成)遊歩道の階段修復作業及びネザサ刈を行います。

これからの時期は暑くなってきますので中々堪えますが一般の登山者の方々の為にも重要な作業のひとつです。

ご苦労様です!!

本日も1日里山ボランティア活動お疲れ様でした!!

これから下草刈に追われる活動となりますが、色々な花や木々も元気になってくる季節ですので楽しく活動に励みましょう。

 

0 コメント

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    シグマ にしやん (木曜日, 10 5月 2012 14:49)

    初めて拝見させていただきました。
    ちょっと感動しました。

  • #2

    kounoyama (木曜日, 10 5月 2012 16:18)

    シグマにしやんさん
    コメント第一号ありがとうございます!!
    我々の活動をこれからも応援よろしくお願いします。

ラヂオ きしわだ
ラヂオ きしわだ
Mapion