住友ゴム㈱ 春の筍掘り サポート 2013年4月27日

神於山も新緑の季節を迎え、山で遊ぶのが楽しい季節になりました。

 

本日は、晴天に恵まれ最高のイベント日和です。

 

住友ゴム㈱GENKIの森のご家族の方々約50名が神於山に来られ1日楽しく遊んでいただきました。

続々と住友ゴム㈱の方々が集まってきます。AM9:30

 

作業小屋前の桐の木に、子供達が遊ぶようの『ブランコ』『ハシゴ』を取り付けています。

 

2班に分かれ、住友ゴム㈱GENKIの森で作業されるチームと家族連れのチームに分かれます。

 

家族連れのチームの方々へ本日の説明を保全くらぶリーダー田口さんより行っていただきます。

 

①竹きり

 

②竹割り

 

③竹ハンモック作り

 

を行います。

今日の竹切場所へ向かいます。

 

大きな竹(孟宗竹)を必要な分だけ伐採しハンモックに必要な長さに切ります。

 

子供達も初めてながら楽しく竹を切ってくれていました。

 

大きな竹を作業小屋まで担いで持って行きます。

 

重い竹を最後までがんばって運んでくれました。

 

次は、竹を細く割っていく作業です。

 

子供達はそれぞれハシゴに登ったりブランコで遊んだりと神於山を満喫してくれています。

 

次は、ハンモックへ細く割った竹を編みこんでいきます。

 

一つ一つ竹に編みこんでいくので大変な作業ですが、大勢でがんばります。

 

 

竹ハンモック完成です!!!

 

子供達も大喜びで順番待ちで寝ころがります。

 

朝から沢山の仕事をしたのでお昼の休憩に入ります。

 

お昼からは筍掘りです!! 

今年は筍が不作の年に当たっている様で中々見つかりません。

 

それにイノシシも人間より先にとあちらこちらを掘り返し先に食べているので特に見つかりません。

 

それでも子供達に筍掘りをさせてあげようと保全くらぶのメンバーも探し回りいくつか筍を発見!!

 

お父さん達も筍掘り初体験で悪戦苦闘していましたが満足いただけたと思います。

 

住友ゴム㈱GENKIの森みなさん本日は、楽しんで頂けましたでしょうか?

 

これを機に神於山へ興味を持って頂き一人でも多くの方々が森(里山)を大事にして、又遊びに来ていただけたらと

 

思っております。

 

本日、ご参加いただきましたGENKIの森の皆様お疲れ様でした。

 

又、サポートにご協力いただきました神於山保全くらぶの皆様お疲れ様でした。

 

又次回も楽しいイベントやりましょう!!

コメントをお書きください

コメント: 2
ラヂオ きしわだ
ラヂオ きしわだ
Mapion